資格試験ナビ資格試験情報満載

資格試験に関する情報をドカンと紹介

ハングル能力検定

【資格概要】
ハングル能力検定は韓国、朝鮮語の能力を検定する試験。1993年に開始された試験。もともと人気のあった試験だが韓流ブームを受けて受験生が急増している。【資格区分】民間資格

【仕事】
上級を取得していれば、就職、転職に有利。また通訳としても活躍できるフィールドがある。通訳として働きたいなら1級を目指したい。

【難易度】
1級:高度なハングルを聞き、読み、話し、書くことができる
2級:社会的常識内の話題が理解でき、ハングルを使いこなすことができる
準2級:内容が比較的安易なら文章や言葉が使いこなすことができる
3級:身近なハングルではなく社会的な出来事も話題にすることができる
4級:基礎的なハングルを読み、聞き、書き取ることができる。
5級:ハングルを習い始めた初歩。短い文を読み、書き、聞き取りができる

【受験資格】
誰でも受験可能。

【取得方法、期間目安、お金】
上級を目指すならやはり独学よりはスクールを通うほうが早く修得できる。
3年以上。それぞれちがう。

【受験内容】
筆記、聞き取り 1級のみ面接あり。

【お申し込み期間】
3月〜4月。8月〜10月。

【試験期日】
6月、11月(年2回)

【受験地】
札幌、仙台、新潟、千葉、東京、名古屋、大阪、京都、広島、福岡、大分、沖縄など

【受験料】
1級:10,000円。2級:6,500円。準2級:5,500円。
3級:4,500円。4級:3,500円。5級:3,000円。

【問い合わせ】
ハングル能力検定協会
【スクール・通信】
【お役立ち教材】
新登場!!聞き流すだけの韓国語

おススメ度:★★★★★
スピードラーニングKorean。
受講者80万人突破の英会話教材からついに韓国語登場!!
★会社の行き帰り・料理をしながら・お風呂に入りながら・・・etc
★★どんな人・どんなシーンにもピッタリの聞き流すだけの便利な教材1日5分からでOK・1日約140円・10日間お試し期間あり

【本の紹介】
楽天ブックス
160万アイテムから本を探そう!1,500円以上で送料無料!

資格試験ランキング


また不合格です。/えへっ『ハングル検定』合格!/こっしのつぶやき : 女は度胸?/【'ハングル能力検定'試験】合格?それ.../けぃ韓国語を学ぶ。 : トッポギ2/ハングル検定5級単語 (8)/緊急企画/第6話・ハングルと植民地支配(1)/単語38/'ハングル能力検定'5級またまた終わりま...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。