資格試験ナビ資格試験情報満載

資格試験に関する情報をドカンと紹介

通訳案内業

【資格概要】
通訳案内業は国土交通省が認定する国家資格。1949年から実施された試験。【資格区分】国家資格

【仕事】
資格を取得すれば通訳案内業(ガイド)として活躍することができる。
団体に属する人もいるがフリー通訳ガイドとして活躍する人がほとんど。
一日通訳案内業(ガイド)あたり1万〜5万

【難易度】
かなり難しい。合格率は5%ぐらい。語学能力だけではなく、他の幅広い知識、教養が要求される。

【受験資格】
誰でも受験可能。

【取得方法、期間目安、お金】
やり方しだいでは独学も可能だがスクールに通ったほうが合格には近道。
1年以上。(人によってちがう)。入学費30,000円ぐらい。受講費300,000円ぐらい(1年受講した場合)

【受験内容】
筆記試験。口述試験。

【お申し込み期間】
6月〜7月。

【試験期日】
1次は9月。2次は11月(英語)。2次は12月(英語以外)。

【受験地】
全国主要都市で実施。
2次は東京、京都、福岡(英語)。英語以外は東京。

【受験料】
8,100円

【問い合わせ】
国際観光振興機構国内サービス部通訳案内業試験係
【スクール・通信】
【お勧め教材】

【本の紹介】
楽天ブックス
160万アイテムから本を探そう!1,500円以上で送料無料!

資格試験ランキング


通訳案内士の資格取得/TBSドラマ とんぼ DVD-BOX のチェック.../【あのこのこともっとしりたいバトン.../書評:『旅の極意、人生の極意』 (大.../「語学で身を立てる」 ・・・ 語学の.../旅の極意、人生の極意/先生ヒドスと思ったら/土下座する保育士をボコボコに/「'通訳案内業'試験」は、「通訳案内士.../マッタケ通信 : Kyoto Palace by m/高学歴中年フリーター人生再出発 : 通.../売ります
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。