資格試験ナビ資格試験情報満載

資格試験に関する情報をドカンと紹介

通訳技能検定(通検)

【資格概要】
通訳技能検定(通検)は通訳の育成と発掘を目的に1973年に創設された検定。通訳の能力を審査・判定する試験です。

【資格区分】民間資格

【仕事】
取得すれば難しい試験だけに評価は高い。通訳として企業に就職、転職
することができます。高度なスキルを身につければ国際会議で活躍する場もあります。期待できる年収100万〜1000万ぐらい

【難易度】
かなり難しい。1級の合格率は1%
1級:演説・会議など正確な通訳に加え、一定水準同時通訳もできる。
準1級:1級準ずる能力を持つ(3次試験で、Aランクで不合格になった者)
2級:英検1級レベルの能力を持ち、一般内容の話を通訳できる
準2級:2級準ずる能力を持つ(2次試験で、Aランクで不合格になった者)

【受験資格】
誰でも受験可能

【取得方法、期間目安、お金】
やはり難しい試験であるためスクールに通って勉強すべきだろう。
半年〜3年。30万以上。

【受験内容】
筆記。リスニング、口頭

【お申し込み期間】
4月〜5月。10月〜11月。

【試験期日】
1級
1次:6月上旬、11月上旬頃(年2回)
2次:7月上旬、12月中旬頃(年2回)
3次:1月下旬、8月上旬頃(年2回)
2級
1次:6月上旬、11月上旬頃(年2回)
2次:月中旬、12月中旬頃(年2回)

【受験地】
札幌、仙台、筑波、東京、横浜、名古屋、大阪、広島、福岡、那覇

【受験料】
通検1級:14,000円。通検2級:10,000円。

【問い合わせ】
日本通訳協会

【体験記】
合格者からのアドバイス
【スクール・通信】
【お勧め教材】

【本の紹介】
楽天ブックス
160万アイテムから本を探そう!1,500円以上で送料無料!

資格試験ランキング


ボランティアとは?/'通検'予定/力だめし/素敵な女は朝から素敵。/[雑記]まるでアヘン戦争っす。/'通検'対策セミナー/[通訳]通訳スキルと資格/VA'通検'/[メモ]はぁ/[中国語学習]/今日のミッション/最近
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。