資格試験ナビ資格試験情報満載

資格試験に関する情報をドカンと紹介

森林インストラクター

【概要】
森林インストラクターは、森林を楽しむ人々に対し森林の案内や野外活動の指導を行うのが仕事。【資格区分】
民間資格

【仕事】
環境団体やアウトドアに関するのが仕事に就ける可能性がある。ただボランティアとして活動する人が多い。

【難易度】
合格率は意外に低く20%ぐらい。結構難易度は高い。

【受験資格】
20以上なら誰でも受験可能。
ただし,次のいずれかに該当する者は,試験の応募資格がありません。
成年被後見人又は被保佐人
公務員で懲戒免職の処分を受け,その処分を受けた日から起算して2年を経過していない者
禁固以上の刑に処せられ,その執行を終わった日または執行を受けることがなくなった日から起算して2年を経過していない者
森林インストラクター又は上級森林インストラクターの登録を取り消され,その取り消しの日から起算して2年を経過していない者
破産者で復権を得ない者

【取得方法、期間目安、お金】
独学やまたは養成講習を受けて勉強する人がいる。取得する間の期間は3ヶ月以上。

【受験内容】
森林インストラクターに求められる内容。
森林知識、林業、森林野外活動、安全・教育。

【お申し込み期間】
6月〜7月。

【試験期日】
1次試験:9月。 2次試験:11月。

【受験地】
1次試験:札幌、東京、大阪、高知、福岡。2次試験:東京。

【受験料】
18,000円。

【問い合わせ】
社団法人全国森林レクレーション協会

【スクール・通信】
【お役立ち教材】

【本の紹介】
楽天ブックス
160万アイテムから本を探そう!1,500円以上で送料無料!

資格試験ランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。